グループホームふるさと 入居までの案内


■お申し込み対象者
・介護保険の要介護認定の結果、要支援2、要介護〜1〜5と認定された方方
・飯塚市在住の方
・認知症の症状があると医師より診断を受けた方
・家庭環境などの都合により、家庭での介護が困難な方
・援助を受けていれば自立ができ、共同生活を送ることに支障がない方

■入居までの流れ

1.電話によるお問い合わせ
  利用者の情報を簡単にお聞きします(・病院・居宅介護支援事業者・社会福祉協議会・家族等)。
  また、家族の方に見学に来て頂きます(満所の場合は施設見学のご案内)。

       連絡先:「グループホーム ふるさと」

         電話 (09496-6-2001) fax (09496-6-2007)

2.来所・施設見学(初回相談)
  ・グループホームと役割と目的について説明します。
   実際に生活の場を見る事でグループホームでの生活がイメージできると思います。
  ・ご本人の状態とご本人・ご家族のニーズをお聞きします。
  ・病院入院中や、施設に入所されている方は、管理者、ケアマネジャーが後日訪問し、面接致します。
  ・満所の場合は、入所待機者リストに登録致します。

3.実態調査にて、入所が決定致しましたら、入居への意思確認を行い、
    契約の事前説明及び、入居に向けての日程調整を行います。

  ※居宅(自宅)から入所の場合、体験入所(1〜2日)をして頂く場合や、
   日中ご家族と来園し、レクリエーションを一緒に行ったり、昼食を召し上がって頂く場合があります。
  ※入所日前に主治医より認知症の診断書のご用意をお願い致します。

4.入所日契約締結
  ・重要事項の説明 ・契約書の記入 ・金銭取り扱い書の説明、記入 ・個人情報取り扱い書の説明、記入
  ・認知症の診断書、介護保険被保険者証、後期高齢者保険証をお預かりします。

5.入所サービス利用開始
              
ページのトップへ戻る